HTMLとCSSはドットインストールで

HTMLの勉強を何からはじめるべきか、書籍を購入することも考えたのですができることなら自分で調べて無料で学びたい。「HTML 初心者」とかで調べると色んなサイトでこちらがおすすめされていました。

「HTML入門」全24回が無料で学べます。1つの動画が3分以下なのでちょっとした時間に勉強できてとても便利。ユーザー登録すると進捗管理もできておすすめ。そもそもHTMLとは何か、から教えてもらえるので言葉の意味さえ知らなくてもOKです。

ドットインストールの動画に倣うとテキストエディタはAtomをインストールすることになりますが、Atomには「パッケージ」といって、色々な機能を追加していくことができます。HTMLに合ったパッケージも色々あるので適宜便利だと思うものをインストールしてもらえればと思いますが、ドットインストールで学ぶなら「dotinstall-pane」はぜひ入れてみることをおすすめします。

普通はブラウザでドットインストールのサイトを開いて動画を再生すると思いますが、ブラウザで動画再生→停止→AtomでHTMLを書く、の繰り返しになってくると、ブラウザとAtomの行き来がとても面倒に思えてきます。このdotinstall-paneを使うとAtom上でドットインストールの動画をキーボードで再生&停止ができるので作業効率アップが見込めます。

インストール方法もドットインストールのAtom入門に

#15 Dotinstall Paneを導入してみよう

という動画がありますので参考にしてみてください。

HTML入門を一通りこなすとブラウザがどうやってWebサイトを表示しているのか、完全に理解はできていないものの、なんとなく雰囲気が掴めました。(アニメーションとかは抜きにして)

そうしたら次は「CSS入門」全23回もやってみました。CSSはHTMLの装飾を補完するものと理解しました。

仕事終わりでちょこちょこやっていたので、HTML入門とCSS入門を2周ずつ終えるのに10日間程度かかりましたが、やる気になれば数日で終わると思います。

次はWebサイトの動的な部分、Java Scriptを勉強するのが普通の流れみたいでした。でもすでにRubyを勉強することに決めていましたからプログラミングならRubyだろう、と思って一旦ドットインストールはストップしてRubyの勉強法を調べることにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です